BRUGGE(ブルージュ)

インポートカーテン(PASAYA)やシャンデリア(TREDICI design)などインテリアのお店、広島県福山市のBRUGGE

ショップ案内
HOME > ショップ案内 > ブログ

美しいフォルムのデザイナーズ照明が集結!

2016/11/20

今夏、倉敷市に完成した新築マンションにお住まいのI様のお家をご紹介いたします。

I様のお宅には、世界を代表するデザイン照明を、計3台納品させていただきました。
無垢のウォールナット家具の、やさしい雰囲気にとてもマッチしています。





壁付けの造作シェルフが素敵なダイニングスペースに選んでいただいたのは、BRUGGEでは初納品の"LIGHTYEARS(ライトイヤーズ)"のPharaoh(ファラオ)というペンダントライトです。

LIGHTYEARSは、2005年にデンマーク(ユトランド半島・オーフス)に設立されたライティングブランドです。
革新的でモダン、そして光の美しさも兼ね備えたデザインを多く生み出しています。



ファラオは、点灯時と消灯時、全く違う表情になるのがおもしろい照明です。
デザインの主役である"Plumen(プルーメン)"という省エネ電球のためにつくられたのが、このファラオなのだそうです。
ファラオは、Plumenと最も調和したデザインであることはもちろん、ユニークで目をひく独特のフォルムが印象的です。



↑消灯時は、電球(Plumen)がシェードに施してあるミラー塗装により、まったく見えません。

↓点灯時には、隠れていた電球(Plumen)の個性的なフォルムが光と共に顔を出します。

とっても個性的ですが、ミニマムなデザインが魅力的ですよね。





そして、リビング側に選んでいただいたのが、北欧インテリアには定番の"Louispoulsen(ルイスポールセン)"社のアイテム。
PH5はBRUGGEでもすっかりおなじみですが、今回I様が選ばれたのが「神秘的」を意味する"Enigma(エニグマ)"というデザインの照明。実はこちらもBRUGGEでは納品自体は初めて!初めて尽くしで納品もわくわくでした^^

半透明のアクリルで作られた4枚のセードは、光源の眩しさが外に洩れず、なおかつ光を反射・透過するという機能を損なわないようにデザインされています。
直径0.62mmの超極細ワイヤーにより吊されているセードは、空間に対する「軽さ」を表現しています。

エニグマは、ルイスポールセンに採用された唯一の日本人デザイナー・内山章一氏が手掛けたデザインです。
日本らしいミニマリズムを感じる、神秘的で美しい照明ですね。



そして、最後にご紹介するが、FLOS(フロス/イタリア)社の代表的なスタンドライト"K Tribe(ケー・トライプ)"。
同じ"K"のシリーズでは、テーブルタイプである"MISS K(ミス・ケー)"も有名ですが、今回はより存在感のあるフロアタイプを選んでいただきました。



最初にご紹介したLIGHTYEARSのファラオ同様、点灯・消灯時でそれぞれの表情が楽しめるランプです。
K Tribeは、二重の透明ポリカーボネート製のセードを採用することで、日中の消灯時には硬質な表情のシルバーシェードランプも、灯りを点けるとインナーシェードが灯り、穏やかな表情をもつランプになります。




以上、倉敷市I様の素敵なLDでした。

この度は昼間の撮影でしたが、灯りにこだわって設計されたI様のようなお家は、夜はきっとうっとりするほど綺麗な空間になること間違いなしです!
いつか機会があれば、是非拝見したいな〜^^


I様、本当にありがとうございました!